時間がかかるのはダメなこと?

【時間がかかるのはダメなこと?】

https://iwahashiyoko.com/wp-content/uploads/2021/04/IMG_2586-300x300.jpg

こんにちは~。
体と心をつなぐヨガセラピスト×理学療法士の洋です。

淡路島でフェニックス・ライジング・ヨガセラピー(PRYT)の個人セッション(オンライン)やクリパルヨガクラス(対面・オンライン)を行っています。

ヨガセラピーやヨガを通して体と心をつないで、本当の私で生きていくことをサポートしています。

さてさて~(^^♪

先週の私、インスタをプロアカウントにしたり、写真加工アプリをダウンロードしたり、他にもやらなきゃいけないことがあったんだけど、思うように進まなかったの。

パソコンとかスマホは苦手で、そういうのは時間かかっちゃうので…。


でも、お陰でこんな写真加工ができるようになりました♡

それで、なんとなく凹んで、「あ~あ」と思っていたんだけど。

ある人から
「時間がかかるのは、ダメちゃうから。向き合ってるって素敵やん」て言われて
「え!?そうか、私、向き合ってるんだ!」てびっくり。

今までにない視点だった~。

なんかさぁ、学生の時も、仕事を始めてからも、スピードが早い方がいいんだ、て思ってきてて。

遅い=効率が悪い
遅い=能力が低い
遅い=周りに迷惑をかける

だから、遅いより早い方がいい。

そんな風に思ってきてた。

でも、遅いのは、遅いなりに訳があって、今回の私は、わからなかったり、初めてのことで、時間がかかってたの。

もし、今回時間をかけることを惜しんで、スピード重視で、パパっと適当に済ませたり、やらなかったりしたら、どうなってただろう。

いつかは結局そのための時間を作らなきゃいけなかったり、時間をかけなかった分、得るものが少なかったりしたかもしれない。

時間をかける必要があるものかどうかを、見極めることは必要かもしれないけど、時間がかかる=ダメ、ではないんだね。

私の中で、無意識な思い込みがあったな。

思い込みがある時って、それを使ってダメ出しすることが多い気がします。

自分に、人に。

ジャッジして、裁いて、ダメ出しする。

だから、逆に考えて自分が何かジャッジしてる時は、そこにどんな思い込みがあるのか?それを発見するチャンスを与えられてるのかもしれないよね。

これまでの人生で、無意識に身に着けてしまった思い込み。

その思い込みは、あなたを幸せにするものですか?それとも苦しめるものですか?

思い込みを手放すと、もっとあなたは自由になれるかもしれないよ(*^-^*)


道にはみ出す弥生。


かまってもらえず、テーブルひっくり返そうとする慎之介。

ヤギーズは…自由すぎる。(笑)

***

洋のヨガクラスは、現在オンラインと淡路島ヨガクラスがあります。

お家から気軽に参加できるのはオンライン、軽いリトリート感覚なのは淡路島ヨガクラスです(#^^#)

とりあえず、どんな感じか見てみたい、ならインスタライブヨガ(無料)がオススメで~す。

詳しくは、こちら↓↓↓をチェックしてみてね~。

ヨガクラススケジュール

今日も最後までお読み頂き、ありがとうございました。
体と心をつなぐヨガセラピスト×理学療法士 洋

最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP