ええとこやで。来る価値ある淡路島の魅力!

【ええとこやで。来る価値ある淡路島の魅力!】

https://iwahashiyoko.com/wp-content/uploads/2021/04/IMG_2586-300x300.jpg

こんにちは~。
体と心をつなぐヨガセラピスト×理学療法士の洋です。

淡路島でフェニックス・ライジング・ヨガセラピー(PRYT)の個人セッション(オンライン)やクリパルヨガクラス(対面・オンライン)を行っています。

ヨガセラピーやヨガを通して体と心をつないで、本当の私で生きていくことをサポートしています。

さてさて~(^^♪

関東と東北は梅雨明けしたみたいですね~。

関西、東海、四国だけが梅雨明けしてないみたい。

今日は雷なってないけど、さっき雨がザっと降ったし、なんだか雨の降り方は夏っぽくなってきましたね~。

暑いのは苦手だけど、雲一つないスカッと晴れた夏空もちょっと恋しいな。

今年の夏は、あなたはどこか行く予定ありますか?

コロナもあるから、あんまり遠出はできないけど。

そんな時に、淡路島はいかがですか?

今日は、移住4年目の洋が淡路島の魅力をた~っぷりお伝えします!

これを読んだら、淡路島に帰宅なること間違いなしです。

淡路島の魅力① 案外便利なんです!

淡路島の位置ご存じです!?

神戸と四国の間にあるひょうたん型の島です。

アクセスは、神戸(三宮)からだと、高速バスに乗って、島までたったの30分!

それで淡路島に来れちゃうんです。

神戸に行くと、新神戸駅からは新幹線に乗れるし、新神戸には「のぞみ」も停まります。

神戸の中心地、三宮からはポートライナーという電車で神戸空港まで、18分!

全国から神戸に来ることも、陸から、空から簡単にできるんです!

関西圏からなら日帰りも可能です。

でも、折角きたなら、是非宿泊をオススメしたいな~。

淡路交通高速バス

みなと観光高速バス

淡路島の魅力② 自然がとにかく豊か

これはもう、イメージがつきやすいですよね。

海も山もすぐ近くです!!!

島の真ん中から北、淡路市は東西の横幅も比較的狭く、細長く、真ん中に山があります。

もし、山を車で走っていて、道に迷っても、東か西のどちらかに行けば、海沿いの国道、県道にすぐ出ます。

海のレジャーは最近では、SUPをさせてくれるお店もあります。

釣りもそこら中でできます。

海好き、山好き、どんと来~い!

そして、海と山が近い、ということは…

淡路島の魅力③ 食料自給率が110%以上

100%超える自給率が国内であること自体、驚きじゃないですか!?

野菜も米も魚も肉も、卵も塩も麺類も。

島内産が手に入ります。

淡路島は地産地消なんです。

しかも、地元産のものが安く手に入ります。

これ、暮らす時に毎日のことでしょう。

だから、本当に助かるんです。

そして、普通に手に入るものが美味しいと、幸せなんです♡

でも、食べすぎちゃうのがたまに傷。(笑)

淡路島に来るときは、食べ過ぎに注意しましょう~。

淡路島の魅力④ cafeのクオリティが高い!

私が移住した3年前に比べても、カフェがホント増えてきてます。

そして、増えるカフェのクオリティがことごとく高い!

料理にもこだわりあり、ロケーションも抜群、おもてなしも最高!というところがザラです。

カフェを経営する時には、ライバルが多くて大変かもしれないけど、カフェに行く客の立場からすると、行きたいカフェが沢山あって、困りません。

カフェ巡りなんかもいいですよね~。

大人女子旅、カフェめぐり♪なんて。

あなたのお気に入りのカフェを見つけてみてね。

淡路島の魅力⑤ みんな優しい

私は、横浜から移住しました。

言葉の違いで、すぐに島内の人間ではないことがばれます。

でも、ばれたら逆にラッキー。

みんな優しいんです。

淡路島は、島内で育った人が進学や就職、結婚を機に島外に沢山出て行ってしまっています。

だから、逆に入ってくる人間をとっても歓迎してくれるんです。

淡路島は人がいい。

これ、間違いないです!

淡路島の魅力⑥ 国生み神話もある淡路島

日本の国土を形成したのが、伊弉諾尊と伊弉諾尊。

その二神が降り経ったのが淡路島と言われています。

そして、淡路島は海に囲まれてます。

海は、生命の源ですよね。

伊弉諾尊が最初に降り立ったという浜。

ここで禊して、身を清めてから伊弉諾神宮にお参りに行くのとかもいいですよね~。

淡路島に来ると、そういう生みのエネルギー、また海のエネルギーをたっぷり頂ける、ということです。!

そして、そのエネルギーに触れたあなたは、あなた自身の中からも新しいものを生み出す準備が既に整っています!

***

こんな風に、淡路島は魅力たっぷりの島なんです。

私が、初めて淡路島に来た時の印象は、神戸からそんな遠くないのに、一気に島空気になるな~ってことでした。

明石大橋を渡るだけで、ガラッと空気感が変わります。

移動時間はそんなにかからないのに、非日常が味わえます。

そんな非日常を感じる淡路島で、自分の体とつながるヨガ&ヨガセラピーをしているのが、私、洋です。

オンラインヨガは、家からお金と時間をかけずにできるメリットがありますが、淡路島ヨガは時間をかけてきたからこそ味わえる非日常、リトリート感があります。

是非、一度体験してみて下さいね~♪

***

洋のヨガクラスは、現在オンラインと淡路島ヨガクラスがあります。

お家から気軽に参加できるのはオンライン、軽いリトリート感覚なのは淡路島ヨガクラスです(#^^#)

とりあえず、どんな感じか見てみたい、ならインスタライブヨガ(無料)がオススメで~す。

詳しくは、こちら↓↓↓をチェックしてみてね~。

ヨガクラススケジュール

今日も最後までお読み頂き、ありがとうございました。
体と心をつなぐヨガセラピスト×理学療法士 洋

 

 

 

 

 

 

最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP