慌てたときこそ、グラウンディング

【慌てたときこそ、グラウンディング】

https://iwahashiyoko.com/wp-content/uploads/2021/04/IMG_2586-300x300.jpg

こんにちは~。
体と心をつなぐヨガセラピスト×理学療法士の洋です。

淡路島でフェニックス・ライジング・ヨガセラピー(PRYT)の個人セッション(オンライン)やクリパルヨガクラス(対面・オンライン)を行っています。

ヨガセラピーやヨガを通して体と心をつないで、本当の私で生きていくことをサポートしています。

さてさて~(^^♪

私、よく人から「落ち着いてるね~」なんて言われるんですけど。

私だって、普通に慌てますし焦ります。

私が以前、外回りの仕事をしてた時のことです。

業務で車を使っていて、車の事故を起こしたことがありました。

その時は、路駐してあった車が私の行く手を阻んでいて、慌てて焦ってしまったんです。

路駐してあった車に瞬間的に反応して、急いでしまって事故を起こしたんですね~。

こういう風に、反応的に動いてしまうと大抵失敗します。

自分の中で、次にする行動を意図的にしてるのではなく、AB!みたいな感じで、間にスペースが全くない行動です。

でも、こういう時は要注意!

そういう時は、一瞬でいいから、今、自分の中で何がおきてるのか、感じてみて。

呼吸、床や椅子に触れているところを感じてみて。

そうすると、「今」に意識が戻ってきて、今の私はどんな状態にあるのか。

気づくことができるから。

そうすると、慌てて急いで、反応的に動こうとしてたことにも同時に気づくから。

慌てちゃいけない、焦っちゃいけない、と禁止してしまうと、余計に緊張してしまうよね。

禁止しても、慌てる時は慌てちゃうし、焦る時は焦っちゃう。

それをコントロールすることは難しい。

それ自体は、自然な反応だと認めて、じゃぁ、そういう時にどうするのか。

突発的に起こることに、あなたはどう対応するのか。

それは、あなた自身が決められることだよね。

意識を向けて置くのは、あなた自身の中へ。

外のコントロールにエネルギーを注ぎすぎないで。

グラウンディング。

体がグラウンディングすると、心もグラウンディングしますよ♪

***

◎毎週日曜日 おうちから1週間頑張った自分にご褒美する「オンラインヨガ」
◎火木 絶景カフェから体も心も解放してあなたの中心に還る「淡路島ヨガ」

日程、お申込みは、こちら↓↓↓からチェックしてみて下さいね~。

ヨガクラススケジュール

クラス空き情報は、公式LINE(@038aztph)からお問い合わせいただけます。こちらも登録お待ちしてま~す。

メールでのお問い合わせはこちら♡

ヨガのことが一番更新される▶Yoga Instagram
洋の日々の暮らしが更新される▶Daily Instagram

いつも本当にありがとうございます(^^)
体と心をつなぐヨガセラピスト×理学療法士 洋

 

 

最近の記事

  • 関連記事
  • おすすめ記事
  • 特集記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP